| Jon Lee掲示板(更新終了)| From GoGo Feeder!!(2002年1月17日) |

| From Taka(2002年1月11日) | Dear,All(2002年1月10日) |

| トリビュート・アルバム完成(2002年3月25日) | HOME |



親愛なるfeederファンの皆さん

1月7日月曜日、Feederのドラマー、Jon Leeが、マイアミの自宅で亡くなりました。

33歳でした。彼には、奥さんとかわいい二人の子供さんがいます。

同じバンドのメンバーであるTakaとGrantも、世界中のファンも、友達も、イギリスに住む彼の親族も、みんな、ジョン・リーを心から愛しています。

突然の、大変悲しい出来事ではありますが、ジョンとFeederを愛するファンの皆さんに、正確な情報を伝えていけるように、まず、Feederの日本の所属レコード会社であるPonyCanyonさんが、ファンの皆さんの心情を察し、FeederオフィシャルのEchoからの正式なニュースをファンサイトにも伝えて下さいました。感謝致します。

その原文をここに掲載させて頂きます。


Feeder news

Jon Lee 1968 - 2002

It is with the deepest regret that we must announce the tragic and premature death of Feeder drummer, Jon Lee.

Jon took his own life on Monday, January 7th, at his home in Florida. He is survived by his wife Tatiana and a son Cameron. Jon was 33.

Our sincere and heartfelt sympathy extends to Jon's family, fellow Feeder members Grant and Taka and all his friends.

A statement from Feeder reads: "We will miss him more than melody. We're utterly devastated."

At this dreadfully difficult time, we would ask that Jon's family and friends are afforded the utmost privacy.


この通りです。

これ以上の詳しいことは、まだわかりません。

今後インターネット上や雑誌などで、ジョンやFeederの記事が取り上げられると予想されますが、すべてを鵜呑みにされるのではなく、常に公式な発表やFeederからの声(姿)を待つのが一番ではないでしょうか。

しばらくの間、ファンサイトの掲示板でも、ジョンへの哀悼の意や、Feederに対する想い、皆さんのたまらない気持ちをぶつけて下さい。しかし、1月9日夜の掲示板に書きましたが、不確かな噂・憶測を含んだ発言は、混乱をまねき、あらゆる方面に波紋を及ぼす可能性がありますので、その点は、ご理解とご協力をお願い致します。

GOGO FEEDER!!でも、いつものように、またすぐに、同じファンの皆さんに、わかった事実を、お伝えしていくつもりです。

突然のことで、悲しみに胸をふさがれてしまいますが、どうか、この悲しみや苦しみが、ご自分ひとりのものとは思わないで下さいね。
話したいことがあれば、掲示板に書き込みをして、少しでも紛らわせて下さい。
気持ちは、みんな、同じ、とても、悲しく辛いですね。
だからこそ、一緒に、乗り越えていけると信じたいです。

ジョンは、私たちの心の中に、いつまでも生きています。
決して、私たちは、feederとジョンから、離れることは、ありません。

元気を出して。負けないで。きっとまた、会えます。

feederを信じているし、愛しています。

feederとファンは、いつまでも相思相愛なのだから。

2002/1/10. Gaorin (master@gogofeeder.com

愛しているよジョン!忘れないから。安らかに眠って。そして、またね!


| Jon Lee掲示板(更新終了)| From GoGo Feeder!!(2002年1月17日) |

| From Taka(2002年1月11日) | Dear,All(2002年1月10日) |

| トリビュート・アルバム完成(2002年3月25日) | HOME |